ブラジリアンワックスの脱毛方法

11月 1st, 2013

ブラジリアンワックス脱毛の方法ですが、

ほかの部位のワックス脱毛と同じく、温めたワックス剤を脱毛したい部位に薄くのばして塗り、

そのワックス剤を塗った上に、専用の不織布を当て引きはがすのが、一般的な脱毛方法となっております。

ブラジリアンワックス剤には、ソフトとハードの2種類があり、脱毛したい部位、その部位の毛の長さによって、ソフトかハードかが選ばれます。

また、専用の不織布を使用しない場合は、ワックス剤を塗布したあと、固まったワックス剤をそのまま引きはがすパターンのワックス剤もあります。

この不織布を使用しないワックス剤は、欧米で多く用いられておりますが、メリットとデメリットの両面があります。

メリットは、溶かして使用できるので、何度か利用できること、反対に、デメリットは、何度も利用するので、衛生面が問題視されていること、です。

This entry was posted on 金曜日, 11月 1st, 2013 at 5:46 AM and is filed under 脱毛方法. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.