ブラジリアンワックスの歴史

1月 11th, 2014

ブラジリアンワックス脱毛の歴史は長く、古代ギリシアの時代から行われていたそうです。

古代ギリシャでは、その当時から、陰毛を脱毛することが日常的に行われておりましたが、

男性よりも女性に行われていた脱毛になり、男性が、ブラジリアンワックス脱毛を行うようになったのは、1990年代以降だそうです。

あのアーノルド・シュワルツェネッガーが、カリフォルニア州知事に選出された時、州知事に立候補しようかどうしようか悩んだときに、

ボディビルディングの大会に出場するために、ビキニ脱毛をしようかどうしようか、大いに悩んだそうですが、

そのときの悩みと同等の大きさの悩みだったと発言したことがあります。

男性にとっては、大きな抵抗を感じる脱毛だったのでしょう。

自宅でブラジリアンワックス脱毛をされたい方は、市販されている家庭用ワックス脱毛剤で脱毛できますが、

完全なブラジリアンワックス脱毛を希望される場合は、有資格者による施術がおすすめです。

This entry was posted on 土曜日, 1月 11th, 2014 at 9:47 PM and is filed under 歴史. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.